ビジネスソリューション力強化研修(他社合同形式)

「ビジネスソリューション力強化研修(他社合同形式)」の特徴

顧客の潜在ニーズを掘り起こし、競争力の高い提案をまとめるために必要なマインドとスキルを習得する研修です。

顧客の業界知識を事前に理解し、市場動向を読み切ったビジネスモデル変革を含むソリューション提案を、自社のコア・コンピタンスを武器として、同業他社と競い合います。顧客へのインタビューを繰り返し、ソリューション提案のプレゼンテーションでコンペティションに挑む、緊張感溢れる研修環境です。

  • 対象となる階層 若手社員・ 中堅社員
  • 対応業種・業態 IT
  • 対応可能な会社規模指定なし
  • オンライン対応
  • 定員6名×3社
  • 日程3日間

学研グループ「JMC」の社員研修

必要な学びを届ける
カスタマイズ型

企業の教育方針や理念、社風なども重視し、その組織の成長につながる社員研修プランをご提案します。

実現場での能力発揮を
前提としたカリキュラム

現場に近い状態で「練習」を積み重ねることで、職場で活用できる実践的なスキルの習得を実現します。

研修後のフォローアップ
でスキルの定着へ

研修で得た知識やスキルをその後に活かしていくために、フォローアップのためのオンラインツールなどもご用意しております。

ゴール目標

  • 現場やマーケットから課題を見つけ出し、読み取る能力を身につける
  • 顧客のビジネス上の課題に対して、複合的かつ創造的な解決策を提示できる

こんな企業様にオススメ

  • 顧客の経営課題を解決する提案力を伸ばしたい
  • 業界の潮流を見越した自社ならではの提案をしたい
  • 他社との比較で自社の強みを見い出したい

ビジネスソリューション力強化研修(他社合同形式)の事例

研修事例1

システム・提案力研修で取り組んだ内容のレベルアップ版にチャレンジをしたい

研修カスタマイズポイント

  • 体系的な提案
  • 事前研修の設定

やる気を引き出し、継続的な学びへ

システム・提案力強化研修を受講した方の2~4年後の受講推奨コースとして社内で位置づけた。
同時に、独自企画としてシステム・提案力研修の振り返りを兼ねた事前研修を設定し、社内のリレーション強化を図りながら、継続的な学びの環境を企画した。

研修事例2

営業・SE向けの顧客提案能力強化シリーズの最終課題として設定したい

研修カスタマイズポイント

  • 一連のシリーズ企画との整合性
  • 実務活用の意識づけ

半年間の集大成として

半年間の集中強化研修を企画。コミュニケーション力強化・思考力強化・コンサルティング力強化の各研修実施後の、最終課題としてビジネスソリューション力強化研修を実施。半年間の期間で、研修→実践→研修→実践を繰り返し、実務での実践を組み込んだ一連のシリーズとして実施した。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

プログラムフロー

01

オリエンテーション

  • 研修の進め方/基本的な考え方
  • 自己紹介
01

マーケティング手法の講義

  • SWOT分析
  • PPM分析
01

提案演習の準備

  • 提案STEPとテーマ/演習ルールの説明
01

グループワークとインタビュー

  • インタビューに向けての準備
  • 提案に向けて、仮想顧客から情報収集
  • 戦略策定ミーティング
01

バリューチェーンの再構築についての講義

  • ビジネスモデルの成功と失敗事例
01

提案についての講義

  • 提案書作成
  • プレゼンテーションのポイント
01

グループワークとインタビュー

  • 仮想顧客より、提案に向けての情報収集
  • 戦略策定ミーティング
01

提案書作成

  • プレゼンテーションに向けての提案書を作成
01

プレゼンテーション

  • 各社ごとに仮想顧客に向けてのプレゼンテーション
01

結果講評とコメント・まとめ

  • プレゼンテーションのコンペ結果発表・講師からのコメント
  • 研修の振り返りとまとめ

受講者の声

  • 経営者視点を持つ重要性を実践的に学べたのが良かったです。
  • 具体的な点でフィードバックがあるので、納得度が高かったと思います。
  • 他社の仕事の進め方を知ることができました。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

お問い合わせ

JMCで社員研修を行うメリット

貴社に合った
学びの場の構築

JMCでは顧客の課題に合わせて最適な
学びの場を構築します。日程・時間・
人数・実施方法といった研修実施内容はもちろんのこと、学びの定着にむけたフォローアップ施策もあわせてご提案いたします。

柔軟なサポート体制

講師派遣に限らず、会場の手配、機材の手配(オンライン環境の構築)など研修準備に関する内容も承ります。また事務局業務についても対応可能ですので、研修の実施段階においても業務の効率化が図れます。

多様な講師を擁する
JMC講師ネットワーク

JMC講師ネットワークを活用し、ご要望に沿った専門性の高い講師のご提案が可能です。一度に多くの講師を揃えたい、複数のテーマで構成される一連の企画など、多くの講師へ依頼する必要がある場合でもJMCが一括してコーディネートいたします。

電話でのお問い合わせ

03-6431-1411

受付時間:平日9:00〜17:00