ITサービスマネジメント実践研修

「ITサービスマネジメント実践研修」の特徴

開発の保守運用の関係性を学び、品質向上に繋げる手法を修得

保守・運用業務の疑似体験を通じて、作業内容を分析し整理することで、保守・運用業務を属人的な業務ではなく、組織的に管理するコツを身につけ、全体の品質向上の方策を学びます。

  • 対象となる階層 中堅社員
  • 対応業種・業態 IT
  • 対応可能な会社規模特に制限なし
  • オンライン対応
  • 定員18名
  • 日程2日間

学研グループ「JMC」の社員研修

必要な学びを届ける
カスタマイズ型

企業の教育方針や理念、社風なども重視し、その組織の成長につながる社員研修プランをご提案します。

実現場での能力発揮を
前提としたカリキュラム

現場に近い状態で「練習」を積み重ねることで、職場で活用できる実践的なスキルの習得を実現します。

研修後のフォローアップ
でスキルの定着へ

研修で得た知識やスキルをその後に活かしていくために、フォローアップのためのオンラインツールなどもご用意しております。

ゴール目標

  • 属人的にならない「最適な運用手順書の書き方」の理解
  • 開発・運用の間でのコミュニケーションギャップをなくすため、お互いの視点の理解
  • ITILを意識した品質レベルの向上の実践を理解

こんな企業様にオススメ

  • 運用者と開発者でのコミュニケーションギャップを解消し、一体となったソリューション提供をしたい
  • 保守運用業務が属人的になってしまっている

ITサービスマネジメント実践研修の事例

研修事例1

オンライン実施でのアレンジ

研修カスタマイズポイント

  • ZOOMの機能を用いることで、運用シミュレーションを実現
  • 集合研修のねらいや目的を変えることなくオンライン実施を実現

運用シミュレーションをオンライン研修で実施

運用シミュレーターを使用する研修は、集合研修での実施のみのイメージが強いが、オンライン形式にて、目的やねらいを変えることなくオンライン開催を実現することができた。

研修事例2

初級向けにアレンジして欲しい

研修カスタマイズポイント

  • 難易度を初級向けに調整
  • 初級向けの解説を厚めに構成

新入社員などの入門向けに

難易度を初学者向けに調整したことで、IT知識が少ない新入社員でも、開発と保守運用の関係性を学び、品質向上に繋げる手法を理解できた。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

プログラムフロー

01

オリエンテーション

  • 研修の概要説明、オリエンテーションなど
01

ITIL V3のコアブックの説明

  • ITサービスマネジメントの成功事例の書籍群について解説とサービスストラテジ、サービスデザイン、サービストランジション、継続的サービス改善の5つの重要プロセスについて解説。
01

現状業務での問題点の洗い出し

  • グル-プ内でのディスカッションと全体での共有
01

ITIL V3の考えに基づいた解決案、改善案の策定

01

保守体験(redmine編,Squirrelmail編,ハード交換編)

  • ドキュメント分析
  • 保守マニュアルの作成
  • 保守体制の作成 (上司、顧客、外注業者など)
01

保守体験 本番

  • 仮想システムを追加、実際に上記のフローで対応
  • 本番の結果に基づき、改善
01

意見交換と研修の総まとめ

  • 改善に対する意見交換と研修の総まとめ

受講者の声

  • マニュアル通りにただ対応すればいいのではなく、運用保守の品質をいかにあげていくか、ということの重要性が理解できた。
  • 運用保守はシステムの稼働だけでなく、どのような体制で保守業務を行っていくか、という目線も必要であることを学ぶことができてよかったです。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

お問い合わせ

JMCで社員研修を行うメリット

貴社に合った
学びの場の構築

JMCでは顧客の課題に合わせて最適な
学びの場を構築します。日程・時間・
人数・実施方法といった研修実施内容はもちろんのこと、学びの定着にむけたフォローアップ施策もあわせてご提案いたします。

柔軟なサポート体制

講師派遣に限らず、会場の手配、機材の手配(オンライン環境の構築)など研修準備に関する内容も承ります。また事務局業務についても対応可能ですので、研修の実施段階においても業務の効率化が図れます。

多様な講師を擁する
JMC講師ネットワーク

JMC講師ネットワークを活用し、ご要望に沿った専門性の高い講師のご提案が可能です。一度に多くの講師を揃えたい、複数のテーマで構成される一連の企画など、多くの講師へ依頼する必要がある場合でもJMCが一括してコーディネートいたします。

電話でのお問い合わせ

03-6431-1411

受付時間:平日9:00〜17:00