ITプロジェクトにおけるリーダーシップ基礎研修(他社合同形式)

「ITプロジェクトにおけるリーダーシップ基礎研修(他社合同形式)」の特徴

「リーダーの機能」を身につける

リーダーシップとマネジメントの定義を明確に区別した上で、“機能”としてのリーダーシップを発揮するためのポイントを、①方向の設定 ②課題の達成 ③人心の統合 の3つの観点を通して理解するとともに、自身の改善点を明らかにする。

  • 対象となる階層 若手社員・ 中堅社員
  • 対応業種・業態 IT
  • 対応可能な会社規模指定なし
  • オンライン対応
  • 定員5名~6名×3社
  • 日程2日間

学研グループ「JMC」の社員研修

必要な学びを届ける
カスタマイズ型

企業の教育方針や理念、社風なども重視し、その組織の成長につながる社員研修プランをご提案します。

実現場での能力発揮を
前提としたカリキュラム

現場に近い状態で「練習」を積み重ねることで、職場で活用できる実践的なスキルの習得を実現します。

研修後のフォローアップ
でスキルの定着へ

研修で得た知識やスキルをその後に活かしていくために、フォローアップのためのオンラインツールなどもご用意しております。

ゴール目標

  • ITリーダーに求められるリーダーの機能、コンピテンシーを理解し、リーダー像を明確にする
  • 自身が考える理想のリーダー像に照らし合わせ、今後強化すべき分野は何かを考えて「自己成長計画」にまとめる

こんな企業様にオススメ

  • 役職に限らず、誰もがリーダーシップを持って行動する組織風土を作りたいとお考えの企業様
  • 自社内の視点に偏るのではなく、「少し上」から「少し先」を見るリーダーになって欲しいとお考えの企業様

ITプロジェクトにおけるリーダーシップ基礎研修(他社合同形式)の事例

研修事例1

プロジェクトマネジメントを学ぶ機会がなく、独学で実務についている

研修カスタマイズポイント

  • 自己分析
  • メンバー混成でのグループワーク

自分(自社)と他者(他社)の視点の違いに気づく

リーダーシップの発揮のために必要な観点について、自己分析を繰り返し、今後必要なポイントは何かを考える。それを同業他社のメンバーとも共有することで、自身の凝り固まった視野をほぐすことができた。

研修事例2

部署同士の連携がうまく取れず、シナジーが生まれづらい

研修カスタマイズポイント

  • 合同形式ではなく自社単独での実施にアレンジ
  • 各部署より、今後のリーダー層を選抜

各部署の横軸強化と未来のリーダー層の意識改革に寄与

合同研修を1社版にアレンジし、各部署の横軸強化と未来のリーダー層の意識改革を目的として実施。グループワーク内では、各部署における課題や取り組みなども共有し、また「自己成長計画」の作成では、自身の成長が周りにどうように影響するかを考えることで、今後のシナジー創出の布石となった。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

プログラムフロー

01

オリエンテーション

  • 自己紹介&研修への導入
01

講義

  • ITサービス業界の動向から考えよう!
  • 現場リーダーに求められること
01

講義

  • リーダーシップとは
  • リーダーシップ3要素
01

講義

  • 方向の設定
01

講義

  • 課題を達成する
01

講義

  • 人心の統合
01

講義

  • 成長について考える
01

ラップアップセッション

受講者の声

  • 今まで、できない理由を考えることが多かったけれど、どうすればできるかを考えていこうと思います。参加者の皆さんは、いろいろ考えていて、いい刺激を受けました。この人達と一緒に仕事ができたらいいのになと思いました。
  • 参加した甲斐がありました。いろいろな方と意見交換ができ、他者の考えを知るとともに、自分の考えをまとめるのに役に立ちました。今度は、自社のメンバーとやってみたいです。
  • 参加者全員と話せる機会ができるようにカリキュラムが組まれており、もう1日ぐらい日程があってもいいなと思うほど楽しかったです。

お問い合わせ

社員研修へのお問い合わせや、
資料請求は以下フォームより
お気軽に送信下さい。

お問い合わせ

JMCで社員研修を行うメリット

貴社に合った
学びの場の構築

JMCでは顧客の課題に合わせて最適な
学びの場を構築します。日程・時間・
人数・実施方法といった研修実施内容はもちろんのこと、学びの定着にむけたフォローアップ施策もあわせてご提案いたします。

柔軟なサポート体制

講師派遣に限らず、会場の手配、機材の手配(オンライン環境の構築)など研修準備に関する内容も承ります。また事務局業務についても対応可能ですので、研修の実施段階においても業務の効率化が図れます。

多様な講師を擁する
JMC講師ネットワーク

JMC講師ネットワークを活用し、ご要望に沿った専門性の高い講師のご提案が可能です。一度に多くの講師を揃えたい、複数のテーマで構成される一連の企画など、多くの講師へ依頼する必要がある場合でもJMCが一括してコーディネートいたします。

電話でのお問い合わせ

03-6431-1411

受付時間:平日9:00〜17:00