テーマ別研修

生産活動シミュレーション

  •  若手 中堅

工場運営と生産活動を疑似体験

『生産現場力の強化』が厳しい環境を突破する

特長 ものづくりにおける生産管理の重要性、ワークマンにとっての基本動作の徹底、職場活動時のコミュニケーション・チームワークが、生産現場力の強化には絶対に欠かせないということを研修を通じて学び、その定着を促す。、
進め方 製品の受注から納品、売上計上、決算までをシミュレーション形式の演習で疑似体験していただきます。
受講対象 若手社員~監督職まで
定員 24名
日程 2日間
スケジュール

生産活動SIM

受講生の声
不安全行動を起こしたことで、納期に遅れた
作業者が設計を正しく理解できずに不良品が多かった
段取り不足で生産工程に問題があり、納期に遅れた
一人ずつ生産したが次回は役割を決めて流れ作業にして納期の短縮を図りたい
自分の役割ばかりに集中して周りが見えなかった
作業前にミーティングを行って、情報を共有できた
自分の役割分担を責任をもってできた
損失が意外に多く、かなりの利益を出さないと黒字にならないことがわかった
工場を経営することは、考えることは簡単だけど、いざ実行に移すと思うようにはいかないので、ひとりひとりの役割をきちんと果たすことの大切さがわかりました
情報の伝達の大切さがわかりました
  • sesansim