テーマ別研修B

迷走プロジェクト立て直し研修

  •  注目

プロジェクトを立て直すための視点・技法を理解する

■プロジェクトに起きる問題を解決するために、誰と、何を、どのように交渉するかを理解する
■対上司、対ユーザー、対協力会社との交渉に必要な視点、技法を理解する
■ロールプレイで学習したことを、実践することによって迷走プロジェクトを収束できるようになる。

内容/特長 ■事前課題により、受講者一人一人の「問題プロジェクトの対策」を棚卸しします。講習の最初にその内容を取り上げ、効果的な対策に必要な交渉を考察します。
■講習開始時にチェックシートを使って、研修で取り上げる項目の現状を自己診断し、終了後にも同シートで自己診断。自己の課題を明確にし、その後のアクションに繋げることができます。
受講対象 プロジェクトマネージャークラス
定員 16名
日程 2日間
スケジュール

導入事例
■インフラ系情報サービス子会社 など