テーマ別研修B

発想力・創造力向上

  •  定番

柔軟な発想力を養い実務で優れたアイデアや創造的成果を生み出すために

柔軟な発想力を養い、実務で優れたアイデアや創造的成果を生み出すこと、および日々発生する様々な問題を創造的に解決することを目指します。たとえば、次のようなことです。
◆他社にない独創的な新商品(新製品・新事業・新サービスなど)の企画・開発。
◆従来の発想にとらわれない新技術・新システムの開発・設計。先端的な研究開発。
◆大競争下での売上増加・販路拡大。新しい集客方法や販売システムの創出。
◆業務革新。業務の効率アップ。事務効率、研究効率などの向上。コストダウン。
◆頭の切り替えと柔軟性。新しい視点と広い視野。マンネリズム・固定観念の打破。
◆問題解決や人間関係の改善。仕事の壁や行き詰まりの打開。状況への柔軟な対応。

内容/特長 ■「変化の時代」に最も求められているのは「柔軟性」や「幅広い 発想力」。これらを実践トレーニング を通して身につけます。
■マンネリ化した考え方や偏った発想のクセを知ることができ、固定観念の打破や眠っている創造力の開 発に役立ちます。
■どんな問題にも前向き・創造的に対処できるアイデア発想の基本をしっかり身につけます。
■まず「できるようになる」、そのための実践ノウハウを身につけます。
受講対象 固定観念や行き詰まりを打破し、創造力を高めたアイデア発想で問題解決を図りたい方
定員 15名
日程 2日間
スケジュール